本で教養・知識を獲得し、人生豊かに生きる!

本、英語、人間関係の悩みに関する情報を中心に発信しています!

MENU

英語本が100倍速く読めるようになる!?楽して英語が読める方法を伝授します!

みなさんこんにちは。
今日は、英語の読解力を高めるもってこいのハウツーをご紹介します!

一体どれくらいのレベルになれるのかと言えば、洋書1日一冊は読めるレベルになります。

 

英語の本、1日1冊って厳しくないと思っている方いるかと思います。本が苦手な人は日本語の本でさえ1日1冊難しいと思います。しかし、本記事で書いてあることを実践すれば、あなたは英語本1日1冊は可能になります。訓練し続けられば、1日2冊以上も夢ではありません。

 

翻訳機能の進歩によって英語学習は必要なくなるのか!?|Takaの英会話ラボ

https://www.google.co.jp/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fxn--zdkza591sx59bl3h.com%2Fenglish-translation%2F&psig=AOvVaw1JdqOlE9Dq0PlnfWU3VrSE&ust=1614504005222000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCPC3jOXdie8CFQAAAAAdAAAAABAD

 

この記事は、英語を読むのが遅くて困っている、英語の長文のテストで最後まで読み切れない、英語のWEBサイトをもっと早く読めるようになりたい人に向けて書いています。

 

変化が激しい現代、日本語だけの情報だけで取得していてはとても順応できません。海外からの情報も取得し、最新情報を手に入れ他者と差別化しましょう。英語を読む力を鍛えるのはもちろん、海外の情報を手に入れることで、あなたは多きく進歩できるようになりますよ!

 

英語本を読むのが苦手だった私自身も、本記事で実践する方法を学び実戦してきたことで、1日1冊以上の洋書を読むことが可能となりました。今では1日3冊以上は可能です。どれくらい苦手だったかと言うと、100単語読むのに4分はかかっていました。また、1ページ6分はかかっていたと思います。遅いですね…。

 

英文を読むのが苦手だった私ができたのですから、あなたができないはずがありません。その方法を実践していけば、必ずできるようになります。自分を信じてください。

 

それでは、本題にはいりますね!

気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

本記事は以下の本を参考に執筆しています

 

 英語本をスラスラ読めるために実践すべきこと4選

 

目次

1 英語本をたくさん購入して、自分だけの本棚を作る

まず最初にやるべきことは、英語本をたくさん購入してください。私がオススメしているのは、Amazonのkindleです。kindleは、紙の本やほかの電子書籍と比べて、ジャンルが豊富で、自分が読みたいと思う本が見つかりやすいからです。また、すぐに入手できるメリットもあるから私はkindleをオススメします。

 

購入するくらいなら誰でもできるので、詳しいことは割愛しますね。20冊以上英語本があればいいでしょう。それくらいあれば充実しますから(根拠がありませんが)。なによりも、英語本を読める環境にすることが大切です。そうすることで、「英語本を読もう」と自然と思えるようになるからです。

 

英語本を読む習慣が身につけば、読まない日があると違和感を感じるようになります。洋書を読む習慣を身につけるためにも、自分で英語本がたくさんある環境に置くことが大切です。

 

2 英語の新聞・雑誌を定期購読し、毎日読む

英語の新聞や雑誌を定期購読するのは、お金がもったいないと思う人はいるかと思います。

しかし、お金を支払い購読しなければ英語力を上げることはできまん。新聞や雑誌は、信ぴょう性が高く論理的に書かれた媒体なので、お金を支払う価値は十分あります!

 

購入して読むと言っても全部読む必要はありません。少なくともはじめは「見出し」だけをみれば大丈夫です(興味があれば、本文を読むことをオススメします)。このとき注意すべきことは、日本語に訳さないことです。和訳すると日本語脳が活性化してしまい、英語で理解する力を上げる訓練になりません。

 

また、英文を早く読むトレーニングの邪魔になるので、絶対訳さないようにしてください。分からない単語を発見したら、英英辞典を使って調べてください。日本語の使用は厳禁です!

 

3 英語の新聞・雑誌で自分が知っているニュースを読む

個人差はありますが、1週間以上英語の新聞・雑誌を読んでいくと、自分が関心がある、自分と関係のあるニュース・出来事が目にとまりやすくなります。

 

例えば、「G20」の単語があれば、経済主要国の国際会議が催された、などと思うはずです。金融機関の従事している人であれば、FRB(連邦準備制度理事会)や金利(interes rate)など、目にとまりやすくなり、興味をそそらずにはいられないと思います。

 

上記2の見出しだけを読む方法が終わったら、自分が関心がある記事をぜひ読んでみてください。この時も日本語に役してはいけません。分からない単語がでできたら、英英辞書を使って調べてください。

 

自分が関心がある記事であれば、それほど抵抗がないため読みやすいと思います。もちろん分からない単語にも出会うかもしれませんが、推測しやすい単語や知っている単語は多いと思うので、読むのは関心がある記事だけで構いません。

 

4 自分の趣味の英語本を購入してみる

最後に、自分の趣味の本を購入してください。サッカーが趣味のならサッカー、ギターが好きならギターで構いません。

 

なぜ、自分が関心がある英語本がいいのかと言いますと、それには大きなメリットがあるからです。結論から言ってしまうと、「最初から楽しく読める」からです。

 

普段から慣れ親しんでいる趣味については、誰でも豊富な知識や情報を持っていると思います。たとえ英語力が不足していたとしても、書かれている内容をある程度は理解できるかと思います(個人差はあります)。

 

たとえば、パソコンと言語学が趣味な人を例にあげますね。

「mother-board」「buffer」「dual channel」など、見たこと聞いたことのある英語が見つかるでしょう。パソコンの場合ですと、用語がそのまま日本語化していますから、簡単に英語が理解できるかと思います。

 

言語学の本なら「code switching」「linguistic」「bicultual」などの英語が分かるはずです。

 

自分が関心がある英語本なら、嫌になるどころか、むしろ好奇心が刺激されやる気が湧いてくるのではないでしょうか。英語を読むのが苦手な人にとって、自分が興味のある英語本を読むのはとてもオススメです。楽しく英語を学べる効果的な方法です!

 

 

英語本を読む習慣を身につけるためには

 

簡単に言いますと、以下の習慣を繰り替えすだけで大丈夫です。

 

1 朝一番にkindle、またはiPadで英語本を読む

2 暇なときに読むのは英語本のみ

3 夜寝る前にも英語を本を読む

 

この3つだけです。この習慣をやるだけでも、十分に英語本を読む癖がつきます。私もこの習慣を繰り替えし実行したことで、今では英語本を読むのに抵抗がなくなりました!

 

 


いかがでしたか。
英語本や新聞・雑誌を読む習慣を身につければ、あなたの英語を読む力が高まります。

 

最初はハードルは高いかもしれませんが、毎日少しずつ行動することで楽になっていきます。習慣化するためにも、自分が関心がある本やニュースをみることをオススメします。自分が興味がないものを読んでも、頭に入ってきません。途中で挫折してします可能性があります。その意味でも、楽しく読める興味があるものを読むことをオススメします。

 

 

最後まで見ていただきありがとうございます。

また次回の記事でお会いしましょう!

 

 

気になる方はこちらの記事も閲覧してみてください!

www.chitati-sho32.com

www.chitati-sho32.com

 

 

にほんブログ村 外国語ブログ 語学学習法へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

友達いない人必見!寂しいと悩むのとはもうおさらば!

みなさん、こんばんは。

久しぶりのブログ投稿になります!

アイコンを変更し、また新たにブログやっていきますね(笑)

 

今回は、「友達がいない人必見、寂しいと悩んでいることとおさらばしたい」と思っている人向けの記事になっています。

 

f:id:jmdtpj854:20210208160941p:plain

現在はコロナウイルスのせいで、友達関係で悩んでいる人が多いと思います。遠くにいる人と会えなくて寂しい、また友情がうすれないか心配、など悩みを抱える人がいるかと思います。

 

でも、心配する必要はありません。この記事を読めば、そんな悩み一気にふっとばすことができます。

 

記事を読み終えるころには、「自分が抱えていた悩みはちっぽけだった」「友達関係の本質を再考できて安心した」「寂しい気持ちがうすれた」と感じるでしょう!

 

もう友達関係で悩みたくない方、解決したい人はぜひ最後までよんでみてください。

 

 

          ↓↓こちらの本を参考に執筆しました↓↓

「本当の友達がいなくてさびしい」と思ったとき読む本
 

 

 目次

 

友達とは

https://cdn.pixabay.com/photo/2018/10/18/00/35/people-3755342_1280.jpg

 

 

 ここでは「友達」とはどんな関係なのか詳しくお伝えします。どんな人が友達なのか、また友達と呼べる人はどのような関係なのか見直すのによい機械になります。

 

秘密を守れる関係

 

https://cdn.pixabay.com/photo/2020/06/04/15/31/friendship-5259267_1280.jpg

 

友達を求めるなら相手の秘密を守ることが大切です。そして、相手も自分の秘密を守ってくれると信じてください。 お互い信頼があれば、友情は深くなっていきます。相手が守れば、自分も守ろうとすると思います。逆もしかり。


「相手が自分のために守ってくれた、自分も守ろう」この経験が増えることでお互いの信頼が深くなリます。

 

逆に守らなれければ、良い関係は生まれません。それどころか、嫌な思いをしたせいで関係がギクシャクしてしまうでしょう。最悪、絶縁も考えられます。信頼を高めるどころか、これでは友情がメククチャになってしまいます。

 

 

長い期間会えない=友情が終わるではない

 

https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FKoigaku%252F2016%252FKoigaku_43825%252FKoigaku_43825_1.jpg,zoom=1200,type=jpg

「会う回数=友情が深まる」ではありません。会えない期間が長くなることで、友情が終わることは基本的にないと思います。

 

仕事や勉強で忙しいと思っているときでも、自分が会いたい人のことを浮かべませんか。それは、相手との友情が繋がっていることを意味します。実際には会ってはいませんが、脳で繋がっているように感じれば、お互い会いたいと思っている証拠です。

 

長い期間会っていなくても、こちらから連絡をすれば相手はきっと喜ぶはずです。逆に相手からメッセージくることだってあります。ちなみに、著者自身、両方経験しています。

 

長い期間会っていなくても、友情がなくなることはありません。むしろ深まることだってありますので、長いあいだ会っていなくても心配する必要はありません。 

 


友達は必要なの?

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTbHJYx2Nm-3YaBoNLQlO83FDzwRmOCbEZMzw&usqp=CAU

 

結論 → 人それぞれです。

 

信頼できる人が一人でもいればいい

信頼できる人が一人でもいればいいと思っている人もいます。また、私たちは一人でも信頼できる人がいれば安心します。

 

その人と一緒に過ごせば、心が癒やされ、リラックスできます(馴れ合うと言う意味ではありせん)。心が休まる場があれば、心のバランスが保たれ、またストレスが軽減され、快適だと感じるはずです。そして、精心や体調がよくなり、心の栄養にもなります!

 

ちなみに、交友関係が多くても信頼できる人が一人もいなければ、寂しさを感じるはずです。相手を信頼してなく、相手からも信頼されていないため、浅い関係しか築くことしかできません。

 

寂しさを解消したいなら、友達は量ではなく質を重視するとこをオススメします。友情が深くなれば、信頼関係を作れるからです。


友達の深さは人によって異なる

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRn7ckYOfbyq-F12c_3P9ZPVJB7S4XFrlhjQQ&usqp=CAU

 

 先に答えを言ってしまうと、自分が求める友情の深さを見失なわないことが大切です。

 

・浅く広い関係、狭く広く関係で満足する人

 

・挨拶するだけの関係は友達にカウントする or しない人  

 

 など

 

 様々います。

 

また、友達は多いほどよいというものではありません。友達が多いのに不幸、少ないのに幸せな人もいます。

 

私たちは、自分が求めている相手との距離感を保ち、自分に合った付き合い方をするのが大切なのです!

 

 

 


悩みを解決するには

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/06/30/09/24/crowd-2457730__340.png

 

ここからは悩みを解決するための方法を紹介します。以下に記載しているものを学べば、きっとあなたは友達関係の悩みが和らぐはずです!


異文化の相手を理解する 

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/10/01/01/04/bible-1706771__340.png

まず、相手に関心を持ち知ろうとすることが大切です。


自分中心で考えると、自分と違う人に対して苛立ちや怒りを感じます。例えば、「相手が遅刻してきた」とします。自分本位で考えると、「ふざけるな」と言いたくなると思います。しかし、電車が遅延した、トイレに入っていた、困っている人を助けていた、と言う事実が分かれば、納得できるのではないでしょうか。

 

欧米人は 協調性がない人が多いと言いますが、それは、欧米諸国は相手にそこまで合わせる必要がない文化(個人主義)だからではないでしょうか。

 

相手の行動や考え、文化をしっかりと理解すれば、受け入れることができるようになります。苛立ち、怒りを感じることもなくなります。相手との違いを認め、それを受け入れることが大切です。

 

一人=寂しいと思わない

https://cdn.pixabay.com/photo/2015/11/07/11/41/photographer-1031393__340.jpg

一人でも寂しさくない人もいれば、そうでない人もいます。「 一人=寂しい」は 幻想にすぎません。

 

一度疑って見てください。 「一人は本当に寂しいの?」と。

 

「じゃあ、なんで今自宅に一人でいるの」と問えば、「さびしいから」と答えますか。そうでないと思います 。一人でいるのは寂しいからではなく、友達といること以外にやることかがあるからではないでしょうか。例えば、勉強、掃除、お風呂など。

 

「一人でいるとき=寂しい」ではありません。寂しいと感じたら、一度疑って見てください!本当は寂しい気持ちにならないはずです。

 

 

https://libreshot.com/wp-content/uploads/2016/02/children-friends.jpg

 

 

最後まで見ていただきありがとうございます。

今回の記事の内容をまとめますと、

 

友達とは、お互い秘密を守れる関係、「長い期間会えない=友情が消えるではない」ことを紹介しました。お互い秘密を守ることができれば友情は深まります。長い期間会っていなくても、脳内で繋がっているように感じれば、それは「友情がある証」です。

 

友達は必要なのかといいますと、人それぞれです。一人でも幸せな人もいれば、大勢がいいと言う人もいます。また、人それぞれ求めている友情の深さが違います。自分が求めている関係性や距離感を保つことが大切です。

 

友達関係の悩みを解決するには、相手の異文化、ようは自分との違いを認めること、「一人=寂しい」と解釈しないことです。相手のことを認めてあげれば、良い関係を築くことができ、友情を深める可能性もあります。そして、「一人=寂しい」は幻想にすぎません。一人でいるのは「寂しい」からではありません。友達と過ごすこと以外に、やることがあるからでしょう。

 

 

今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

では、また次回の記事でお会いしましょう!

 

 

    ↓↓気になる方はこちらの記事も閲覧してみてください!↓↓

www.chitati-sho32.com

 

 

www.chitati-sho32.com

 

↓↓お願いします↓↓

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

メリークリスマス

皆さん、こんばんは!

お久しぶりです。

 

今日はクリスマスです。楽しい時間をお過ごしていますでしょうか?

 

今日は特にたいしたブログではないのですが、クリスマスなのでただ投稿しました。

 

私は、ケーキを食べて過ごしています😊

 

それでは今日はこれで。

また次回の記事でお会いしましょう!

 


f:id:jmdtpj854:20201225201129j:image

Twitter

 

Download free photo of Twitter,social media,icon,social,internet - from  needpix.com

Twitter やっています。

せびフォローお願いします。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

小説 魔女の旅々

小説『魔女の旅々』

 

今回はいつもと違い、小説を簡単にご紹介します。

今日紹介するのは『魔女の旅々』です。

 

※アニメ好きな方であれば分かると思いますが、今この小説のアニメが放送されています。

 

魔女の旅々 (GAノベル)

魔女の旅々 (GAノベル)

  • 作者:白石 定規
  • 発売日: 2016/04/15
  • メディア: Kindle版
 

 

この小説は、優等生魔法使いの「イレイナ」が旅する物語です。彼女は孤高に、魔女として様々な場所、いろんな人で出会いながら旅していきます。出会った地で学びを深め、自己を洗練する彼女に憧れる人は多いと思います。

 

 

アドベンチャー系が好きな方、旅が好きな方、アニメが好きな方などにオススメの本です!

 

 

 

 

にほんブログ村 本ブログ 本・読書情報へ
にほんブログ村

発想力を豊かに

こんばんは。

遠藤です。

 

今日も簡潔に読めるブログを投稿しますね。

最近、自動車学校に通い始めたので、短くても情報発信しようと取り組んでいます。しばらくは、短いブログになるかもしれません。

 

私的なことはさておき、「今日は発想力を豊かにする方法」をお伝えします。

 

クリエイティブ 写真 - 無料イメージのダウンロード - Pixabay

 

 

発想力を豊かにするのは、多くの体験をすればいいだけの話です。しかし、一度に多くのことはできませんので、発想力を鍛えるには「読書」が一番効果です。

 

 

いろんな人の本を読み、様々な知恵を手に入れれば、思考が柔軟になり発想力が豊かになります。読書習慣がある人なら共感できることかもしれませんが、ない人にとっては爆然とするかもしれません。

 

読書をはじめれば分かるかと思います!

本を読んでいく内に、自然と考えが柔軟になり発想力が豊かになっていきます。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

限界を決めないこと ~自分の可能性を信じよう~

こんばんは。

遠藤です。

 

今回は「限界を決めないこと ~自分の可能性を信じよう~」についてお伝えします。

今日は、とても短い記事ですので、簡単に読めるようになっています。

 

 女の子に聞く200以上の興味深い質問

 

私は「数学が苦手だから文系、国語が苦手だから理系に進む」という安易な考えに違和感を感じています。自分が就きたい職業があるけれど、○○が苦手だから諦める、非常にもったいないです。

 

 

苦手なら努力すればいいだけのことです!

 

 

もし自分がパイロットになりたいけれど英語が苦手。なら、英語苦手を克服すればいいだけの話です。英語の本を買う、留学する、英会話スクールに通うなど、努力すればいいだけの話です。そうすることで、夢に近づくことができます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

なぜ勉強するの!? ~勉強すれば、未来が明るい?~

こんばんは。

遠藤です。

 

今回は、私たちが勉強する理由についてお伝えします。

これは、私たちが疑問に思っていることではないでしょうか。

逆に、無関心の人はいないくらい疑問に思っているのではないかと思います。

 

f:id:jmdtpj854:20200925135207p:plain

 

読者のみなさんの中に、学校の先生に「なぜ勉強するのですか?、大人になってから必要なんですか?」と一度は質問したことがあるのではないでしょうか。ほとんどの方はあるかと思います。勉強する理由をはっきりと教えられなかったからです。

 

勉強する理由は、人それぞれ違います。受験だけのためにしている人もいれば、教養や資格をみにつけたいと熱心にやっている人もいます。多くの日本人は、教育課程を修了すると、極端に勉強しなくなります。日本人サラリーマンの平均勉強時間は、1日約6分です。これは、小学生より学んでいないのではと、疑問に思ってしまいます。

 

【朗報】日本のサラリーマンの平均勉強時間は6分?周りが勉強しないからこそ勉強しよう

 

学生に限らず、サラリーマンの方でも、私は勉強はした方がいいと思っています。勉強をすれば、未来が明るくなるからです。勉強に取り組めば、自分の将来の可能性が広がり、自分が望んでいる人生を歩めるようになるかもしれませんよ!

 

では、勉強するメリットにはどんなものがあるのか具体的にお伝えします。モチベーションを高めるのにも有効なのでぜひ読んでみてください!

 

 

目次

 

1 なりたい職業につける

 

f:id:jmdtpj854:20200704161008j:plain

 

当然ですが、勉強した方がなりたい職業につける可能性は高くなります。頭がいい人がなれる職業とは、学者、研究者、宇宙飛行士、政治家などです。こういった職業は、読解力や論理的思考力がより必要とされます。当然多量の勉強時間が必要とされ、高度なスキル・知識を身につけなければなりません。専門的な知識がなければ、就職は難しいでしょう。

 

もし自分が上のような職業に就きたい場合、勉強をしなければなれません。簡単になれる仕事ではないので、それなりの勉強時間を要します。

 

また、東京大学など一流大学に入れば、職業選択の幅が広がります。高学歴でないと就けない職業も世の中に存在します。私は「就活」したことがないから詳しいこと分かりませんが、企業によって学歴フィルターが存在しています。大学によっては差別される場合もでてきます。その意味でも、偏差値が高い大学に行くと有利になり、自分がなりたい職業につける可能性は高まります!

 

 

2 頭がよくなり、発想力が豊かになる

 

f:id:jmdtpj854:20200704160608p:plain

勉強すれば頭を使うので、脳が活性化され、脳の働きがよくなります。脳の働きがよくなることは、発想力が高まる可能性があります。

 

勉強すればさまざまな知識が身につきます。多くの知識を身につければ、発想力が豊かになるのは間違いありません。また、考える作業ですので、思考力や情報処理能力が高まりので一石二鳥です!

 

こうした培った能力を活かせば、アイデアを生み出しやすくなります。どうやってこの知識を活かすのか、どうやって考えるのかなど、多角的な視点でみれるようになり、今まで解決できなかった問題が解決できたり、人間関係が良好になったりと人生に潤いがでるようになります。

 

苦手な人と良好に付き合うには ⇒ その人がほめられたい部分をほめる ⇒ 心理学の本を読む ⇒ 学んだ知識を生かす ⇒付き合いやすくなる

 

あくまでも参考例です。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Youtube 読書嫌いを克服する

こんばんは。

遠藤です。

 

今回は、Youtube版「読書嫌いを克服する」です。

前回の記事の補足と思ってください。

 

www.chitati-sho32.com

 

実は私、Youtubeでも情報を発信しています。

訥弁ですが、その点はご了承ください!

 

 
https://youtu.be/UOn7vbz-uUI

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

本嫌いを克服する! ~読書が好きになるための方法をお伝えします~

みなさん、こんばんは。

遠藤です。

 

今回はタイトルもあるよう「本嫌いを克服する方法」をお伝えします。

 

 みなさんは本を読む習慣はありますか。また、どれくらい、どんな本を読みますか。

 毎日読む人もいれば、マンガ・雑誌なら読む人もいるかもしれません。中には1日まったく読まない人もいるでしょう。

 

人それぞれですね。

 

f:id:jmdtpj854:20191230202623j:plain

 

今回は、繰り返すようになりますが「本嫌いを克服する方法」を紹介します。

えっ、そんな方法ってあるのって疑問に思った人がいるかもしれません。

 

実はあります。しかも、簡単です。ただ時間はかかりますけど。

 

 

読書が苦手な人にとっては、知るべき情報ですので、ぜひ最後まで本記事を読んでみてください。

 

f:id:jmdtpj854:20200925134835p:plain

 

では、本題に入ります。

 

本苦手を克服するにはどうすればいいのか?

 

それは、読書習慣を継続する だけです。

 

 

えっ、それだけいいのって思った方がいるかと思います。

はい、これだけでいいのです。

 

 

「読書習慣を継続する」と言われても抽象的で分かりにくいと思うので、少し深く掘り下げますね。例えば、一日どれくらい読めばいいのか、どんな本を読めばいいのか、効果はあるのかを詳しくお伝えします。

 

f:id:jmdtpj854:20201005150535p:plain

 

一日どれくらい読めばいいのか

 1日30分~60分がオススメです。それ以上でもいいでしょう!そんなに集中力が持たない、時間的余裕がないという方は最初は10分でも構いません。ただ、短時間の読書だとあまり集中力が身につかず、また語彙力の向上が期待できないので、できる限り30分以上が望ましいです。

 

 

どんな本を読めばいいの

 自分の好きな本、得意な本を読んでください!自分が嫌いな本、苦手な本ですと、途中であきてしますのでオススメできません。また、苦手な本だと、イヤイア読むようになるので、本の内容が定着しにくく、ますます本が嫌いになってしまうデメリットがあります。

 

 読書習慣を継続するためには、頭にスッと入ってくる自分の好きな本、得意な本をオススメします。

 

 

読書習慣を継続するだけで効果はあるのか

 これは個人差があるので、はっきりしたことは言えません。ただ、継続していれば効果が発揮していると感じる日が来るのは間違いありません。

 

 読書を習慣化していれば、自然と読解力や語彙力、集中力が身についていきます。1カ月、半年、1年と続けていれば、始めたころとはけた違いに向上しています。「自分ってこんなに言葉を知っていたんだ」「国語ってこんなに簡単だったの」「長い文章が容易に読めるようになった」と感じることができるようになります。

 

 

ここまで見てみると、読書習慣がないのは非常にもったいないです。今からでも始めてみるのもいいでしょう。

 

 

f:id:jmdtpj854:20201005135415p:plain

 

最後にまとめになるのですが、本嫌いを克服するには、「読書習慣を継続する」ことをオススメします。1日30分以上が好ましいです。そして、自分が好きな本、得意な本を読むことをオススメします。その方が、本の内容が定着しやすく、読書習慣を形成をしやすいからです!これを1カ月、半年、1年と続けてみてください。あなたの読解力や語彙力、集中力など大きく進歩していくはずです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また次回の記事で7お会いしましょう!

 

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村